ゲームと共に生きる日々

「ロード・オブ・ザ・リングス オンライン アングマールの影」(LotRO)のクエスト関連情報をメインに扱うブログです。
・・・既にブログじゃない気がしますが、ブログ利用したほうが、HP作るより簡単なのですしねぇ。
ちなみに、攻略情報取り扱いというジャンルに属しますが、どちらかといえば、自分の忘備録的な要素が強めです。
その為、スクリーンショット、感動できるネタ等、万人に役に立つ情報の公開には、全く期待しないでくださいませ。



※ 当ブログをはじめてご利用の方や、書いてある情報の
※ 意味がわからないと感じた方は、まずこちらをご覧ください



<< ガウレダインの番人 | main | 偽りの番人 >>
公式ページ更新:最低動作環境でもサクサク動く、Low-resoクライアント導入決定!!
TGS2007で発表のあった低解像度版クライアントの導入が10月19日に決まった模様です。

詳細はこちらからどうぞ。
あくまでも低解像度クライアントの配布なので、現状LotROで(ある程度以上)快適に遊べている人には無縁な話となります。

個人的に気になるのは、これが単なる「既存クライアントの低設定と同じもの」なのか、「現状のクライアントでの低設定とは違う表示になるのか」ということですね。

前者であれば、既存クライアントに対して、単なるファイル抜粋版となります。つまり、既存クライアントで低設定に変更するのと何も変わらない、ということ。端的に言えば、後者でなければ「低解像度クライアントのメリットはクライアントのサイズ以外にはない」ということになる訳でしょうね。元々LotROのクライアントは(精度は別にして)ハードウエアを自動判別してグラフィックオプションが決まりますので、そもそも非力なPCを使った場合、勝手に最低描画となるはずなんですよね。結局のところ、これだと単なる言葉のマジックでしかない、ということになりますね。

出来れば低解像度クライアント向けとして、何かしらの処置にて「低解像度でも、それっぽく見れる画面」であることを期待したいところですが・・・・果たしてどうなることやら。

一応、低解像度版の動作環境がGeforce3以上とあるので、これを鵜呑みにすれば、かなり動作対象は広くなりそうですね。もっとも、このスペックは既存のフルパッケージの動作環境と同じなんですよね。それって・・・・・。

ということで、低解像度クライアントには興味がありますが・・・・テストするのメンドくさいなとも感じていたりw
【2007.10.17 Wednesday 13:14】 author : 名も無きゲーマー | NEWS | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする





 



Spam対策のため「http://」を禁止文字に指定しています





THE LORD OF THE RINGS ONLINE(tm): SHADOWS OF ANGMAR(tm) interactive video game c 1995-2007 Turbine, Inc. and patents pending. All rights reserved. Middle-Earth Poster Map c 2007 The Saul Zaentz Company, d/b/a Tolkien Enterprises (SZC), under license to Turbine, Inc. All rights reserved. "The Lord of the Rings Online", "Shadows of Angmar", The Watcher logo, "The Lord of the Rings" 及びキャラクター、イベント、アイテム、場所の名前はSZCの登録商標または商標で、Turbine, Inc. が使用許可を受けたものです。Turbine及びTurbineロゴは米国及びその他の国における登録商標または商標です。 SAKURA Internet及び SAKURA Internetロゴはさくらインターネット株式会社の商標です。その他記載されている会社名、製品名、ロゴ等は各社の商標または登録商標です。その他すべての商標はそれぞれ所有者の所有物です。
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
SEARCH
LotRO BOARD
    現在、休止中です
RECOMMEND

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
CATEGORIES
LINKS
RECENT COMMENT
ARCHIVES
PROFILE
PAGETOP